TERRE SOSPESE / ANDREA PECUNIA
テッレ・ソスペセ / アンドレア・ペキュニア

アンドレアは、リオマッジョーレの丘陵地帯の小さな土地に散らばる約2,000の草木を所有しています。

ここはチンクエ・テッレと呼ばれる景勝地に数えられ、世界遺産にも登録されています。アンドレアのワインはとても少ない生産量で、貴重なワインです。

崖の中心の、車が入れない様なところに、ワイナリーも醸造所もあります。その作業のほとんどをひとりで行います。その足で歩いてぶどうを運び、発酵、瓶詰め、コルクを詰めるところまでをも行います。ワインの味わいは華やかながらも、本人は寡黙な性格であるところが魅力の一つ。ワインを作りたいという夢があったので、最初はサラリーマンとして働きお金を貯め、辞職してから、生涯をワインに尽くそうとしている人です。

 

伝統的なプロセスで行われるワイン造りは、長いマセレーションを行い、土着の酵母だけを使用し、甕を使って発酵しています。ワインはノンフィルターで瓶詰めされます。

月の周期と数ヶ月間の期間によりプロセスは組まれています。ワインはいつも、その年によって異なるパラメータや、異なる季節、生産サイクルに及ぼす影響によって作られます。

甕独特の香り、どしっとしたニュアンスと、飲み易いきれいな風味のバランスをお楽しみ下さい。

 

ワイン造りのプロセスは伝統的なプロセスです:皮の上の長い浸軟と土着の酵母だけが発酵に使用されます。

ノンフィルター。9ヶ月の間で、ワインは自らクリアになっていきます。

このプロセスは、月の周期に沿って管理されます。ワインは、自然の影響によって、毎年異なるパラメータを持つとなります。

「テラコッタの神話や、土着の酵母の伝統に従う自然な方法を、私は讃え、原始のワインの味を復活させることに貢献したいのです。感情というものを表現し、無限の解釈ができる、個性的なワインを作りたい。

ぶどう園では、自然農法とビオディナミの基礎に基づいた総合的なアプローチを行なっています。ワインがナチュラルであればあるほど、生産は手作業で時間のかかるものです。」

・Terre Sospese テッレ・ソスペセ 白 750ml 4,660yen +tax

ぶどう品種: ボスコ、ビアンケッタ

・ Luna Notte ルナ・ノッテ ロゼ  750ml 5,500yen +tax

ぶどう品種:様々な赤いブドウと、ヴェルメンティーノ

・Refursà Vino Passito デザートワイン シャケトラ 375ml  8,800yen +tax

ぶどう品種:ボスコ

シャケトラと呼ばれる甘口のワインは、チンクエ・テッレで作られ、現地でも高級品とされているもの。生産量がとても少ないため「幻のワイン」とまでいわれます。

この生産者のもとでは、300本程度しかつくられません。

  • Facebook Black Round
  • Instagram Black Round

OPEN:   11:00-19:00 

定休日:   日曜日・祝日 

info*shop.nonna-and-sidhi.jp  (*→@)

Ootsuki Bld.#102, 2-10-6, Ebisunishi, Shibuya-ku, Tokyo,

150-0021, Japan

Call: +81 (0)3 5458 0507

​お問い合わせ

© 2010 by Nonna&Sidhi inc.

イタリアからオーガニック食材、そして、
イタリア、スロヴェニア、ジョージアからのビオワインを輸入する会社
ノンナアンドシディの直営店です。
作り手のストーリーが感じられる商品を取り揃えています。